web漫画公開している「むら」です

ここネタ帳よ!!!!!!!!!!!

作家だって生きてんだ!!!!人間なんだ!!!!!!!!人間だもの!!!!!!みつお

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ということを主張する是非についてここで問うつもりはナイ。
ただ、限りなく無意味なのである。

 


作家と読者に血のつながりはナイ

 

 


読者は、読みに来ただけなんである、漫画を。(倒置法)
作家の人生なぞ、sgふぇrげrっげrgなのである。

 


しかし耐えろとは 一 言 も言っていない。

 

 

弱みを曝け出す相手を間違っている、ただそれだけだ。
恋人、家族、犬のチロ・・・
身近にオマエの気持ちを分かってくれる者がおる。
灯台下暗し、だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者に構ってもらうためのマインドコントロール方法

 

 

・作家の私生活についてイヤミのない程度に漫画に織り込む。
・共感させる。
・ヨワミをサラケダス(ウソデモイイヨ)
・このワタシを救ってくださるのは、アナタがた読者しかおらぬのです・・・!(うるうる)

 


かくて謎の使命感により読者は作家を救う。