web漫画公開している「むら」です

ここネタ帳よ!!!!!!!!!!!

漫画「怪物」3Dリメイク~「カワイイ」という言葉を何も理解せず発する人々について

カワイイ・・・・・・


最近オヤジすらカワイイといわれ、オヤジの威厳がなくなった的なことを嘆いているオヤジがいた。

 

 

オヤジが可愛いなら、オヤジデザインでもよいのであろうか。
いやまて!

 

 

ギャル達の伝聞なんかよりも、自分自身の心に従わないと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が一番カワイイと思うのは、「コケまみれのアメリカザリガニ」です。

 

 

 

 

 


ある日、引きこもりのコケまみれのアメリカザリガニがネット通話をしていると友達との会話に誤解が生じ・・・・・・
(意味不明)

 

 

 

 

 

 

カワイイは、「愛着」を表す言葉ではあるとおもう。
しかし、なにが愛着が沸くかというのは人によって違うのである。

 

 

しかも、その言葉は性的なニュアンスが漂っている場合もあるし、単に動物に対してみたいな感情の場合もある。

 

 

 

「カワイイ」は謎に包まれた言葉である。

ひとついえるのは、絶対的な定義はないということだ。

 

 

 

 

前のエントリでは、「怪物」という漫画は萌え系狙ったと言った。
なら、一般にいう萌え系・・・か。

 

け○おんとか、ら○すたとか、そこらへん・・・?(なんか古い)(疎い)

 

 

 


それらのキャラクターのデザインを見て、自分なりに感じたこと。

 

 

 

目が大きい。
目が大きく開くだけじゃない。
瞳も大きい。三白眼じゃない。
あと、大抵瞳孔も開いている。

 

 

 

幼いように見える、全体的外観。
頭が体に比べ、大きめ。
ちっちゃい手足。
顔のパーツは下のほうに寄っており、子供のそれに近い。
頭蓋が大きい。

 

 

 

 

マズルを中心とした、顔の突き出し。
動物的・・・(サル除く)
それは幼いイヌネコを彷彿とさせるシルエット・・・。

 

 

 

 

手足が小さく、頭が大きい、顔のパーツが下にある、目が顔に比例し大きい・・・まさに幼児のような外観である。
少なくとも大人のそれではない。


あと・・・瞳孔が開いている。
なんか好きな人に対しては瞳孔が開く的な話をどっかでみたような・・・(真意不明)
瞳孔が散大するのは交感神経の働きだってウィキペにかいてあったけど☆

 

突き出たマズルは幼い犬猫・・・
犬猫っていうのは、昔から日本人には馴染みのある動物ではないのかな?
どちらかというと、人に危害を加えるというよりは、共存してきた仲ではある。

 

 

 

 

要するに、見ている側としては、子供や動物がきゃっきゃしているようなものを見ている感覚に近いのかな。ああゆう類のアニメは。


そして、女の子であることによって、多少なりとも一定の男性視聴者にエロスを感じさせるのだ。

 


ただし、それはエロスの萌芽であって、性行為とまではいかないのではというのが持論。
京アニ萌えアニメは、なんとなく、だけどエロ供給(二次)少ないような気がする。

 

 

 

 


以上を踏まえると、萌え系にするには以下の条件がある。

 


①幼い
(全体的に未発達である。そのため、頭蓋や目がほかのパーツと比べ大きく目立つのである。)

 

 

②「ペット」の犬猫的、つまり驚異的な存在ではないということ
(犬猫は犬猫でも、猛獣であってはならない。牙を抜かれ、野生を失い、自我がまるでないほにゃら~~んとした感じがある。飽くまで雰囲気の話だが
お顔とか仕草とか、脱力した感じがよいのであろうか。

マズルを猫っぽくしてみるのはどうだろう。)

 


③常に好意を表明している
(瞳孔散大、うるうる、あと思ったのが、頬が紅潮しているのもよいかも。)

 

 

 

 

ということで、次回、骨格を萌え系に改造の巻!!

漫画「怪物」3Dリメイク~骸骨萌え~(*°∀°)=3 - web漫画公開している「むら」です